サウンドトランスフォーマー(トランペット/ストレート)Sound Transformer Straight for Trumpet

サウンドトランスフォーマー《トランペット/ストレート》

High Quality Sound

プロの演奏家を満足させる高品位なサウンドは、緻密な設計と完全なハンドメイドから生まれます。ベストブラスでは Sound Transformer /サウンドトランスフォーマーという名称を使用します。

Material

サウンドトランスフォーマー《トランペット/ストレート》には、アルミ・コパー・ブラスの3種類の材質を採用。それぞれの金属の物性によりそのサウンドが変化します。アルミは軽く柔らかい材質ですから、軽快で明るいブリリアントサウンド。コパーは比重が高く比較的柔らかいため、豊かで暗めのダークサウンド。ブラスはコパーと同程度の比重を持ちしっかりとした材質ですから、適度な重量 感を持つ明るく芯のあるリッチサウンドが特長です。 ボディは全てアルミ製で、ヘッド部の材質がそれぞれの材質となっています。

Free Blowing

専門家の高い次元の吹奏テストをクリアしたサウンドトランスフォーマーは、全音域にわたって自然な吹奏感が得られます。これまで、低音域を豊かな音で演奏できるものは、ありませんでした。これは音響設計上最も難しい部分が低音域に現れる結果ですが、ベストブラスはそれらの欠点までも改善しています。

Pitch

円錐形のストレートミュートは、ベルからの飛出し量が多いものですが、これは、ミュートの形状から低音域の音程バランスを保つためです。一方、滑らかな曲線を持ったストレートミュートは、概して音程バランスは良いですが、全体のピッチはやはり高めになる傾向があります。この良好な音程バランスと正確なピッチを同時に実現し、しかもベルからの飛出し量を少なくできたのは、音響設計を緻密に行っているからです。

Intonation

一般に正しいピッチでチューニングされても、低音域や高音域の音程がばらつくことが良くあります。これは、オープン時にはその状態で音程バランスが取れていたのですが、ベルの先端に何か(ミュート)を取り付けたことで、その良好な音程バランスが狂ってしまうからです。ミュートをただの効果音的に使用する場合はこれでも使えますが、音楽演奏を仕事にするプロ達には、音程の悪いミュートは使い物になりません。ベストブラスのサウンドトランスフォーマーをお試しください。

Safety

ストレートミュートは通常3つのナチュラルコルクで、ベルに取り付けられています。従来のコルク製は、その性質上ボロボロと欠けてしまうこともあり、長年使用した場合など十分な取り付け強度を得られなくなってしまいます。こうなると抜け落ちないように強く押込むことになりますが、長期間使用したコルクには堅くなったものが多く、時にはベル内径を三角形に変形させてしまうこともあります。ベストブラスのサウンドトランスフォーマーは、最適な合成コルクを採用することに依って、格段の取付性能向上が図られています。ベルに優しく、しっかり取り付けることが可能になりました。細い端の部分も、柔らかな素材でカバーしてありますので、ベルに金属部分が直接当たりません。全てに音楽的でありたい、細部に渡って配慮されたベストブラスのサウンドトランスフォーマーです。

Straight / Trumpet アルミ
Straight
トランペット/アルミ
¥10,000(税抜)
Straight / Trumpet コパー
Straight
トランペット/コパー
¥11,000(税抜)
Straight / Trumpet ブラス
Straight
トランペット/ブラス
¥12,000(税抜)