ベストブラス《グルーヴ・シリーズ》マウスピース(トランペット)

画期的な《グルーヴ・シリーズ》マウスピース、新登場。

トランペット用マウスピース

ベストブラスのイメージする「すばらしいトランペットの音」を具現化するために、重量をやや重くデザインしました。また、その独自のデザインを強調する2本の音響スリットは音の遠達性と柔軟性を両立します。

グルーヴシリーズのラインナップは、十分に熟考、開発、実験、そしてまた熟考というプロセスを何度も繰り返した結果のラインナップです。音の重量感、遠達性、そして堂々とした「トランペットらしい音色」の獲得が約束されます。誰でもこの中から自分に合ったモデルを見つけることができるでしょう。また、ヘヴィータイプとは思えない吹奏感にも驚かれるでしょう。

BEST BRASS Mouthpiece
"GROOVE Series"
for Trumpet
シルバープレート ¥15,000(税抜)
ゴールドプレート ¥20,000(税抜)

トランペット/Trumpet
共通仕様:リム幅=5.823mm / リム形状=平ら / リム頂点バランス=43% / リムバイト=やや鋭い / ゴールドプレート仕上げ
モデル リム内径
(mm)
カップ深さ スロート径
(mm)
バックボア 特長 他社相当品
TP-11E 15.650 浅い #25(3.78) TP-MS シリーズの中で最もリム内径が小さく、浅いカップを持っている。超高音域専用のスペシャルモデル。スピード感のあるブリリアントサウンド。 Schilke 6A4a
小さめ
TP-9E 15.950 浅い #25(3.78) TP-MS スタジオミュージシャンやビッグバンドのリードトランペッターには特に人気が高いスーパーマウスピース。ブリリアントでスピード感溢れるパワフルスムーズサウンドが特長。 Schilke 6A4a
TP-9D やや浅い #25(3.78) TP-M TP-9Eと同じリムで、やや深めのカップを持つため、TP-9Eでは唇がカップに付いてしまう奏者はこれを選べば良い。ジャズやスタジオプレイに適する。もちろん、華やかで突き刺さるスーパーハイノートが可能であると同時に低音域も吹き易い。 Bach 10-1/2D
やや小さめ
TP-9X 非常に深い #16(4.50) TP-X TP-9Eと同じ安定感のあるリムを持ち、フリューゲルホルン用の非常に深いカップを持っている。トランペットでフリューゲルホルンらしいメローな音色が出せる。 -
TP-7E 16.250 浅い #25(3.78) TP-M TP-9Eのリム内径を0.3mm大きくしたモデル。ビッグバンドのリードトランペットに好適で、TP-9Eでは小さ過ぎると感じるプレーヤはこれを選ぶと良い。TP-9Eと共に、スタジオミュージシャンやビッグバンドのリードトランペッターにも人気が高いモデル。 Schilke 13A4a
TP-7D やや浅い #25(3.78) TP-M TP-7Cと同じリムで、カップは7Eと7Cの中間の深さを持つため、TP-7Eでは唇がカップに付いてしまう奏者はこれを選べば良い。目的次第で、Bb管からピッコロまで幅広く使えるマウスピース。全音域で吹き易く疲れにくいバランスのとれたモデル。 Bach 7D
やや 小さめ
TP-7C 中庸 #25(3.78) TP-M TP-5Cを試して、リム内径サイズがやや大きく感じたら、これを試すと良い。スタンダード。全てのジャンルで使用できるオールラウンドマウスピース。 Bach 7C
やや 小さめ
TP-7X 非常に深い #16(4.50) TP-X TP-7Eと同じ安定感のあるリムを持ち、フリューゲルホルン用の非常に深いカップを持っている。トランペットでフリューゲルホルンらしいメローな音色が出せる。 -
TP-5C 16.550 中庸 #25(3.78) TP-M どのマウスピースを選ぶべきか迷った時は、まずこれを試すと良い。スタンダードマウスピース。吹奏楽にぴったりのオールラウンドプレーヤー。 Bach 5C
TP-5B やや深い #24(3.86) TP-L TP-5Cのカップをやや深くしたモデル。TP-7C では小さ過ぎると感じるプレーヤーが、オーケストラサウンドを求めるならこれ。ロータリーTPにも好適な、シンフォニックバックボアを採用している。柔らかく豊かなダークサウンドが特長。 Bach 5B
TP-5X 非常に深い #16(4.50) TP-X TP-5Cと同じ安定感のあるリムを持ち、フリューゲルホルン用の非常に深いカップを持っている。トランペットでフリューゲルホルンらしいメローな音色が出せる。 -
TP-3C 16.850 中庸 #25(3.78) TP-M TP-5Cを試して、リム内径サイズがやや小さく感じたら、これを試すと良い。非常に人気の高いモデル。芯のある豊かなパワフルサウンドが特長。オーケストラから吹奏楽までオールラウンドプレーヤー。 Bach 3C
TP-3B やや深い #24(3.86) TP-L TP-3Cのカップをやや深くしたモデル。やや大きいリム内径サイズを好むプレーヤーで、オーケストラサウンドを求めるならこれ。ロータリーTPにも好適な、シンフォニックバックボアを採用している。パワフルダークサウンドが特長。 Bach 3B
TP-3X 非常に深い #16(4.50) TP-X TP-3Cと同じ安定感のあるリムを持ち、フリューゲルホルン用の非常に深いカップを持っている。トランペットでフリューゲルホルンらしいメローな音色が出せる。 -
TP-1C 17.150 中庸 #25(3.78) TP-L オーケストラプレーヤー向けとして最も人気の高いモデル。大きいリム内径と中庸な深さのカップは、豊かなシンフォニックサウンドを実現。大編成のオーケストラプレーヤーに最適。 Bach 1-1/4C
TP-1B やや深い #24(3.86) TP-L TP-1Cのカップをやや深くしたモデル。大きいリム内径サイズを好むプレーヤで、ダークサウンドを求めるプレーヤーに好適。ロータリーTPにも好適な、シンフォニックバックボアを採用している。パワフルダークサウンド。 Bach 1B
やや小さめ
TP-1X 非常に深い #16(4.50) TP-X TP-1Cと同じ安定感のあるリムを持ち、フリューゲルホルン用の非常に深いカップを持っている。トランペットでフリューゲルホルンらしいメローな音色が出せる。 -